北熊本製作所 北九州支店

鉄道×電子工作×温泉×送電線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田日帰り旅行(2)

前回の続き。

さすがはキハ220。余裕の500馬力で阿蘇外輪山の勾配をぐんぐん登っていきます。
miyaji-taketa.jpg
いつしか勾配は下りへ。
今度は排気ブレーキを駆使して下っていきます。

あっという間に…というほどではないですが、竹田に到着。
ホームには「荒城の月」が流れます。
taketa.jpg

taketa_taki.jpg
ホームの後ろの崖に滝がありますね。
あとで行ってみよう。

徒歩で岡城へ向かいます。
今思うと無茶でした…。

old_bild.jpg
なにか歴史のありそうな建物がちらほらとあります。

街を抜けると、上り坂になります。

iwa.jpg
この岩は何か意味があるのだろうか…。

さらに行くと、山道になります。このへんから徒歩で来たことを後悔し始めました。

subori.jpg
なんと素掘りのトンネルが。
どこか別世界に繋がっていそうな雰囲気です。

subori2.jpg
脱出。

さらにどんどん登っていくと…。

sakura1.jpg
もうすぐ満開の桜が現れました。

parking.jpg
岡城駐車場に到着です。ここで入場料を払います。
あの石垣の上まで登ります。

oka_iriguchi.jpg
ここを登ります。

oka_kaidan.jpg
3333段に比べれば、なんのこれしき。

でも疲れるなぁ。

oka_mousugu.jpg
もうすぐたどり着きます。
なんとか登りきり、展望のききそうなところへ移動。

oka_tenbou.jpg
なかなかの景色です。

oka_sakura1.jpg
桜は満開とはいきませんが、なかなか綺麗です。

しかし…。
oka0.jpg

oka1.jpg

oka2.jpg

ここに城があったころの繁栄をうかがい知れるものは、残っていません。
まさに、「つわものどもが、ゆめのあと」

でも…
oka_sakura2.jpg

なんとなく感じる物悲しさを、美しい桜が優しく癒してくれています。

そろそろお昼ごはんにしようかな。
列車内で食べるつもりが、ロングシートだったせいで食べれませんでした。
メニューは…
barokke.jpg
阿蘇神社門前街で買った、馬ロッケと、
熊本駅で買った天草大王鳥飯おにぎりと…、

oka_hiru.jpg
最高のおかずであるこの景色です。

天草大王鳥飯おにぎり、驚くほど油がのっています。おいしいです。
馬ロッケは…暖かいうちだったらもっと美味しかったのでしょうが、馬肉はさっぱりしていて十分美味しいです。

oka_karasu.jpg
石垣の先端で、カラスが1羽でガァガァと鳴いていました。その声に返事を返すのはこだまだけです。
お前はひとりか。

こっちに来ても餌はやらんぞ。

oka_karasu2.jpg
どこかへ飛び去っていきました。

私ももう行かなければ。

帰ろうとすると、面白いものを見つけました。
oka_karaido.jpg
ぱっと見、ただの井戸の跡ですが、ただの井戸ではありません。
「空井戸」と呼ばれているそうで、説明文によると
「入口より四間半(八米)迄、石で巻下し、底は水なく平たき石を詰めあり、北方の石垣の隙より風が通っている。底より高さ四尺の処に東向に穴あり、その深さ手の届く程度の処に観音像らしきものが安置されている。」

「観音像らしきもの」ですか…謎ですね。
今は半分ほど埋まってしまっていて、その横穴も確認できないそうで、真相は闇の中だそうです。

さあ、次は竹田の街を探索…なのですが、

写真がない…

無理やりの最終回
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kitakuma5000.blog98.fc2.com/tb.php/61-eda56510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

Kitakuma

Author:Kitakuma
電子工作、鉄道、温泉と旅行、送電線見物などが趣味の学生です。論文以外の文章力はないので冗長な文になるかもしれませんが、生暖かく見てやってください。詳細
当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
◆レポート等への利用禁止!◆内容の正確さは保障できません!

近況・お知らせ

放置中…

最新コメント

管理者へメール

ご意見・質問等を受け付けます。 メール(アドレス)は入力必須です。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

来訪者数



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

シリーズ記事など

カテゴリ

未分類 (8)
電子工作 (12)
旅行・温泉 (13)
鉄道旅行 (9)
鉄道 (9)
電気のお話 (13)
送電線 (5)
PC (6)
Pgmap (2)
トマソン・謎 (1)
廃道・廃線・その他の廃 (2)
独り言 (13)
Web (2)
震災関連 (5)
鉄道模型 (5)

「電気のお話」カテゴリにも送電線の話があります。電気の知識や歴史の話が深く絡んでくるものは「電気のお話」カテゴリにしています。

ユーザータグ

11/07/27より使用開始
それ以前はユーザータグがない記事があります。

PCハード 電気技術 鉄道技術 温泉 銭湯 熊本電鉄  菊池電車 

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。